12日 1月 2020
はーとあーと 障害 あーと 佐賀 アサヒ薬局
日時  平日 9時から19時 土曜日 9時から16時 日祝日はお休みです
22日 11月 2019
いつも心にともしびを アサヒ薬局では、11月20日、和漢薬研究所の友納正毅先生をお招きして、 自然薬や体と心の関係についてのセミナーが行われました。 アサヒ薬局には、地域の高齢の方々、また在宅で治療を行っている方が沢山いらっしゃいます。 その方々を招いて、 年齢と伴に、思い通りにならないことが増えてゆく中、...
10日 11月 2019
よるのおとがする 小さなよるの その中に一人、一人の横顔が見える くるまいすのあの子 手術をするため遠くの街から来たあの子
01日 11月 2019
アサヒ薬局 健康フェア 松寿仙 自然薬 笑いヨガ ゆっつらーと
気が付けば霜月になりました。 天高く青く、山々も心なしか色づいています。 朝晩もめっきり冷え込んでまいりましたね。 幸せに暮らすために やはり心身の健康は欠かせないものです。 セルフメディケーションが注目される今、 自分の心や体の声に耳を傾け、病気を予防する力が求められています。...
11日 10月 2019
緊急告知です! 現在アサヒ薬局では、藤瀬泰寛さんの書道展を開催しています。 13日日曜日は10時半より障害をお持ちのお子さまの保護者さまの茶話会を予定しています。 いつも茶話会の後は音楽会を行っていますが、今回は大野さんに加え、癒し系薬剤師齋田さんの初参戦。 閉店後毎夜遅くまで練習している二人。本気の歌声が響く中、...
18日 8月 2019
青い稲穂が揺れる上に真っ青な空が広がっている。 切れるように鮮やかな透き通る稲の葉。 その上に白い雲が沸き上がる。 あまりに綺麗な、綺麗な風景。 悲しいことがあるとき、シャッターを押すように刻み付けられる風景がある。
13日 8月 2019
アサヒ薬局 佐賀 さがすたいる 藤瀬泰寛 整肢学園 障害 ダウン症
『これから ここから』 藤瀬さんのつけたタイトルには、さあ、まだまだここから始まるんだぞという温かい決意が満ちています。 そしてきっとアサヒ薬局に来る多くのお母さんと障害のある子どもたちへのエールでもあるでしょう。 これから ここから だ まだまだやれる。...
07日 7月 2019
すべての音を拾ってしまうから騒がしい場所に行けない子、、。 光の見え方が違う子、、。 触られると痛いと感じてしまう子、、。 水の感覚がぬめっとするからお風呂に入れない子、、。 おいしいはずの食べ物が銀紙みたいな感触がしてしまう子、、。 自閉スぺクラムの子どもたちには、感覚過敏という症状があります。...
25日 3月 2019
アサヒ薬局 佐賀 発達障害 障害 さがすたいる Soar
メルロ・ポンティ。 丁寧で柔らかな詩のような言葉で、身体と世界の関係を捉え直したフランスの哲学者です 第二次大戦中、存在論が人々を煽り、記号化の極致にたどり着いたナチの迫害。 終戦後のヨーロッパでは、戦中の哲学を乗り越えるため、自らの哲学を顧み、解体する作業が必要でした。 デリダの脱構築などがそれに当たるのでしょう。...
11日 2月 2019
アサヒ薬局 発達障害 一重直人 ピアノ
白い光がさして、冬の陽だまりに心が緩む。 最近の集いは、なんだかとても温かくて、ゆったりと気持ちのいい時間が流れています。 昨年の夏から始まった、アサヒ薬局での自閉スペクトラムの保護者のための茶話会やヨガなどの小さな集い。 最初は手探りで、涙も多くて、みんな固い体でがちがちと緊張していました。...

さらに表示する