25日 3月 2019
アサヒ薬局 佐賀 発達障害 障害 さがすたいる Soar
メルロ・ポンティ。 丁寧で柔らかな詩のような言葉で、身体と世界の関係を捉え直したフランスの哲学者です 第二次大戦中、存在論が人々を煽り、記号化の極致にたどり着いたナチの迫害。 終戦後のヨーロッパでは、戦中の哲学を乗り越えるため、自らの哲学を顧み、解体する作業が必要でした。 デリダの脱構築などがそれに当たるのでしょう。...
11日 2月 2019
アサヒ薬局 発達障害 一重直人 ピアノ
白い光がさして、冬の陽だまりに心が緩む。 最近の集いは、なんだかとても温かくて、ゆったりと気持ちのいい時間が流れています。 昨年の夏から始まった、アサヒ薬局での自閉スペクトラムの保護者のための茶話会やヨガなどの小さな集い。 最初は手探りで、涙も多くて、みんな固い体でがちがちと緊張していました。...
05日 1月 2019
アサヒ薬局 コンサート ピアノ 自閉 発達障害 薬剤師募集 佐賀
二十歳の青年、一重直人さんによるピアノコンサートを行います。 涼やかで優しい直人さんは、鍵盤に手を置いた瞬間、その場で曲を作られます。 海で波に洗われるような柔らかなひとときです。 動いてしまうお子さまも一般の方も大歓迎! 音楽会の前には、自閉スペクトラムの親子のカウンセリングを行っている小川歩さんをお招きし、...
22日 12月 2018
佐賀 薬剤師 求人 アサヒ薬局 ヨガ 障害
普段は、育児に一生懸命でなかなかご自身を労るお時間もないかと思います。 ゆったりとした音楽と言葉に導かれて、体を動かすことで、いつしか心もほぐれてゆきます。 ヨガの後はご自身も自閉症のお子さまをお持ちで、同じ立場の方を癒したいと、 与論島のサトウキビでお菓子をお作りになるなつの実さんのお菓子でほっこりお喋りしましょう。...
15日 12月 2018
佐賀 薬剤師募集 さがすたいる アサヒ薬局 自閉 障害 発達障害
『存在の耐えらない軽さ』とは、 チェコの作家ミラン・クンデラのプラハの春をモチーフにしたスタイリッシュな恋愛小説です。 武雄の図書館。スタバのコーヒー。 最高にスタイリッシュなロケーションで行われたさがすたいるのクロストークを聞きながら、頭に浮かんだのは、...
25日 11月 2018
はーとあーと 佐賀 自閉スペクトラム アサヒ薬局 大江登美子
おさな心の君、というのは、ミヒャエル・エンデの『果てしない物語』のお姫様の名前。 『モモ』と並んで、大好きだった作品です。 学校の教室になじめない少年が、入り込んだ物語の世界で、 世界を灰色に覆ってゆく「虚無」に対抗できる、最後の光のお姫様。
21日 11月 2018
笑いヨガ 在宅診療 佐賀 アサヒ薬局
夕暮れに、遠くの山々が深くかすんでいる。 小川には透明な水が流れている。 稲を刈った後の田んぼと、野菜畑。 Tさんが杖をついて座っている。網を持った7歳の長男が、魚を追っている。 ぼんやりとしているのに、ゆっくりと満ちてくるものがある。 畑で大根を抜かせていただき、そこで採れたばかりの大根で作った漬物をもらう。...
29日 10月 2018
はーとあーと 佐賀 障害支援
11月19日より、アサヒ薬局では、はーとあーと倶楽部の原画展を行います。 はーとあーと倶楽部は、金立特別支援学校の在校生、卒園生のお母さまたちを中心としたアートグループです。 肢が動かなかったり、手術を繰り返したり、、。 様々な障害を抱えながらも、楽しみながら、笑いながら生きる、はーとあーと倶楽部のメンバーのパワーはすごいものです。...
28日 10月 2018
障害のある人もない人も一緒に楽しむアートイベント はーとあーと倶楽部
日時 11月24日 土曜日 10時半から12時まで  講師/ 佐賀女子短期大学 准教授 大江登美子 &はーとあーと倶楽部のお母さまたち 内容/お面作りで遊んじゃおう、トートバックに自由に絵を描こう! Old and New 大野さんのむくむくふくらむ気持ちのい~い音楽付き (聴覚過敏のお子さまはライブ時は別室でおまちいただけます)...
21日 10月 2018
スリランカ 職場体験 アサヒ薬局HP
雨に打たれながら、赤土の道を歩いた。鬱蒼とした緑が濡れて、色を増す。 スカートのような巻き布を巻いた、 伴に歩いていたココア色の肌をした青年たちは、白い歯をのぞかせ、歌いながら、雨に打たれている。 気持ちよく笑いながら。 雨が降っても傘をささないでいい。...

さらに表示する